納豆巻きのことか!

頭が働かない日だった。



今日は珍しく前の会社での仕事をみっつも思い出した(仕事とといっても私はただそこに存在していただけなのだが)


一つは、人気漫画の百貨店とのコラボ施策で
もう一つは、人気漫画家と駅弁のコラボ施策。
どっちも私はその空間に存在したものの一ミリも貢献してはいないというツラミ。

最後は全くべつで、漫画雑誌の付録に不備があって全量回収するために休日出勤して書店に電話をかけまくったこと。


結構ほかではない体験だったにもかかわらず、それぞれ忘れてるんだなと思った。
「納豆を買ってきて、と先輩に言われたので不思議な人もいるものだと思いながら納豆のパックを買って帰ってきたら、実は納豆巻きを希望されてた話」とか非常にどうでもいいことは鮮明に覚えてるのに。

ねむ、ねよう。

私は大事にしたい時間を、相手に大事にされないと傷つく。